自分のペースを掴んで、落着いて面接にのぞもう!

11月 19th, 2014

バイトの面接は緊張します。自分がどう思われるのか、第一印象をかけて出掛けるわけですから、緊張しないわけがありません。家を出る前に履歴書のチェックをし、身だしなみは大丈夫なのか、あいさつはきちんと出来るのか、志望動機は用意した言葉で伝わるだろうかなどなど、考え出すとキリがありません。しかし、それをひと通り考え尽くして出掛けると、意外と面接本番では緊張が和らぐものです。働きたいと思って面接を受けに来たのだし、心を決めて姿勢を正し、丁寧な言葉を選んで質問に答えることに集中することが、その場で出来ることだと思います。それに、面接をしてくれる人はあなたの緊張を感じ取ってくれます。
無理にその緊張をほぐそうとする必要はいないと思います。緊張感のない面接などなのですから、緊張することが悪いことだとは思わず臨むことが大事だと思います。
それから、質問に対しては、無理に即答する必要はないのです。しっかりと考えをまとめ、言葉を選んで話すことで落ち着いた対応が出来ると印象づけることも出来ます。慌てて口を開いて言葉を噛むより、自分のテンポをしっかり掴んで面接を進める方が、良い結果を呼ぶことが多いと思います。短い時間が長く感じるかもしれませんが、その場で出来ることは意外と少ないのですから、その場で出来ることをしっかりとこなすように頑張りましょう。
面接も、経験です。慣れはありませんが、自分のアピールポイントが確立されると受け答えがスムーズになります。バイトをしながら、自分のアピールポイントを育てることも忘れずにいてくださいね。

Leave a Reply